CATEGORY:カスタム紹介

2009年10月11日

マルシン南部14年式鋼色仕様



巷では政権交代の嵐が吹き荒んでいますが、我が党の独裁体制は揺ぎ無いようです。

・・・っていうか、ウチ以外にこんな酔狂な集団あるんだろうか?

そんなこんなで、マルマーニ党員傾注!

先日、某氏のカスタムが出来上がってきたので、

献上の前に当家にあるノーマル品と比べてみることにしたいと思う。







南部である。

十四年式である。

前期型である。


この銃の魅力は絶対的な性能でも設計でも歴史的ノスタルジーでもない。

なんかよくわからんが溢れ醸し出す雰囲気である。

この際、「正式には頭に“南部”はつかないよ」とか、

8㎜がどうとかバレルやボルトがどうとかいうことは忘れてもらいたい!











下がノーマル、上が今回のカスタム品。

もうこの時点で元は同じ丸神製とは思えませんヾ(´▽`;)ゝ
(神様が嫌いなわけでもありません。愛してます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓









とりあえず、カスタムの詳細は本来の所有者が

<自分のブログでUPしたいだろう!>

と思われるので伏せます。

※けっして、メンドクサイからとかではありません。これも愛ですw



私の後期型が出来上がったら、そのときは私の方でもUPします、ヾ(´▽`;)ゝ


さてさて、右がノーマル、左がカスタムです。



  

今回急いで撮ったのでかなり適当です。

埃とか油や指紋が見えても許して下さい。

先に謝っておきます。

お見苦しきはごめんなさい。

(ToT)>゛

  

新品のような仕上げではなく、現状で程よいウェザリング仕上げ、

ちなみに、HWのブルーイング物と違ってメッキなので素手で触れます。

これは<育てるカスタム>です。

ホルスターなどで擦れるうちにウェザリングが進み、

<あなただけの味わい>

が産まれます。

“ジーンズのような”

といった方が判りやすいでしょうか?

使い込まれるごとに傷さえも“味”になるカスタムです。

  

メッキ(微細な金属の膜)なので、当然といえば当然なんですが、

とても“地はプラ”とは思えません♪

WWⅡドイツのワルサーP38が「グレイゴースト(灰色の幽霊)」と呼ばれたのなら、

こちらは「灰色の侍」でしょうか?

グレイブルーの鋼色がとても綺麗です。










ウェザリングなどの<古美>仕上げとかって、

好みにもよるので一概には言えないんですが、

“やれ具合”って重要だと思います。

それはそれは奥深くて魅力満載ですww





上が無可動実銃、
下がマルシンのガスガン


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓




~~~とかいってみても、

そんな・・・

そんな感じがしません?








同じカテゴリー(カスタム紹介)の記事画像
TOSIROUエイジングカスタム!ENFIELD No2 MkⅠ
PROTEC ウェザリングフィニッシュカスタム
第14使徒ですだよ襲来
だいじそカスタム
D-JISOカスタム
摂津の国より業物来る!
同じカテゴリー(カスタム紹介)の記事
 TOSIROUエイジングカスタム!ENFIELD No2 MkⅠ (2012-04-27 00:59)
 PROTEC ウェザリングフィニッシュカスタム (2010-11-02 20:50)
 第14使徒ですだよ襲来 (2010-09-01 01:23)
 だいじそカスタム (2010-06-09 19:12)
 D-JISOカスタム (2010-06-08 02:56)
 摂津の国より業物来る! (2008-10-09 22:45)

Posted by KKDD  at 22:59 │Comments(5)カスタム紹介

COMMENT
虚空さんお久しぶりです。

ABS・・・めっき・・・ブルーイング・・・ウエザリング・・・と繋げると〇〇〇○ク謹製でしょうか?

違っていたらごめんなさい、ビフォァーアフターが逆のような気がするのは私だけ?
Posted by 花ちゃん at 2009年10月12日 13:37
 ↑ あっ、左右の比較写真ね(汗
Posted by 花ちゃん at 2009年10月12日 13:39
虚空さま

こんばんは

十四年式拳銃と聞いて、やってまいりましたyo!

私も実は十四年式フェチなんすよ・・・
ンフフフフッ(ノω`*)




おおっ~!!

すばらしい仕上げ!!

十四年式にはロマンが有りますね
(^_-)-☆
Posted by よしむね at 2009年10月12日 18:45
花ちゃんさん

すいません。すいません。ほんと遅くなりましたヾ(´▽`;)ゝ

そのとおり!風呂鉄区製ですよ~~♪

コレ!

花ちゃんさんトコの鉄メッキとはまた違った感じで良いですね~

古い銃をいぶし銀に仕上げるにはもってこいです♪

ブルーイングのように、取り扱いに気を揉む必要も無いですし、使い込むほどに味が出るというのも嬉しいです♪
Posted by 虚空弾道虚空弾道 at 2009年10月24日 00:53
よしむねさん!らっしゃい♪

お返事遅くなりまして誠にごめんなさい・・・m(__;)m

>十四年式にはロマンが有りますね

ありますよ~~♪

極個人的には戦艦大和よりもロマンを感じますw
(ちなみに祖父はこっそりブローニング持ってたらしいですww)

マルシンには、ぜひコレとモーゼルをカート式ブローバック化して欲しいです!
ああ、もうほんと切実に!(-人-;)ナムナム
Posted by 虚空弾道虚空弾道 at 2009年10月24日 01:01
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。