CATEGORY:ワルサーPPK/S

2007年07月13日

マルシン PPK/S 【その1】

祖父にあたるワルサーPPが1929年、
親父(兄?)のPPKが1931年、
このPPK/Sが1969年、

う~~む、個人的には、原型が80年近く前の物とは思えないような拳銃です!!
自分なんかが評するのは、おこがましいところですが・・・「(^^; )

言わせて貰えば、「洗練されると時代を超えても美しい!」といったところでしょうか?

かの、必ず美女とのロマンスがあるスパイが愛用したのも納得!(^▽^笑)

←”マルシン”のPPK/Sです。(モデルガン)

発火して遊ぶ為に手に入れたのですが・・、
弄っているうちにコロコロと考えが変わり・・・、
最初はブルーイングしようと思いましたが・・・・、
下処理しているうちに色々試したくなってきたので、
こんな感じになりましたf(^^;)

 元の状態(HW製)→

結局ノーマルな部分はグリップパネルぐらいになってしまいました。
実銃でこんなツートンってあるんでしょうか?エングレーブとか、かの総統モデルの話は覚えてるんですけど・・・(汗)

★カスタム概要
スライド:GスミスS「渋銀」 フレーム:GスミスS「銃Ⅱ」
各部研磨(ヘアライン)&コーティング 
※凹部・セレーションにインディ「ブラックパーカー」とフラットブラックを使用
※完成品で未発火ですが、内部調整&擦り合せ

たまにはデータ的なこととか、(定規置いてみました)

マルシン MODEL PPK/S(HW製・発火モデル)
ダブルアクション/ストレートブローバック
全長154mm 全高122mm 重量約490g(カート8発込み)

←カート(センターファイヤー)
5ミリキャップ火薬使用。

←セット内容
マガジンの各切り口にはバリが残っていて、フレームを傷つけそうなので、処理後にブルーイングしています。
※鉄はカンタンでいいすな~(^▽^喜)

←箱、質素ですね(完成モデル)

←取説その他。
取説には1996-2の文字が・・・
よくもまあ、キレイな状態で(^ ^;)ゞ



また長くなってしまったので、【その2】に続きます。(シ_ _)シ






同じカテゴリー(ワルサーPPK/S)の記事画像
Walther PPK/S
マルシン PPK/S 【その2】
同じカテゴリー(ワルサーPPK/S)の記事
 Walther PPK/S (2007-07-15 16:40)
 マルシン PPK/S 【その2】 (2007-07-13 21:57)

Posted by KKDD  at 07:30 │Comments(0)ワルサーPPK/S

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。