CATEGORY:Hephaestus HTs-14"Groza"

2014年02月07日

グローザを7.62×39mm仕様にとか【HTs-14カスタム】

こんばんは。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<M16の5.56×45mm弾が出現、>

ソ連軍上層部「あっそれ便利・・・くそウチも作ったれ!」

ソ技術者「5.45×39mm弾作りましたー!」

現場ソ兵「敵に当たっても貫通しちゃって、反撃されるんですが・・・」

ソ技術者「まじかー、弾頭を中空にしたから使ってみてよ」

アフガンの人「この弾、体内で暴れて非人道的すぐるんですけど・・・」

米軍上層部「そのアイディア貰ったー!パクって新型NATO弾にすゆから非人道的とか知らない♪」

<時は過ぎてソ連邦崩壊後>

カラシニコフパパ「そういうわけで、AK-74作ったんじゃ、7.62ミリの銃はまだ改良したかったのう・・・・」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

パクりパクられるのが国家レベルの実銃の世界、大人ってきたない。


★とりあえず7.62×39mm仕様にしてみる

OC-14-1A(7.62×39ミリ)と4A(9×39ミリ)
上が7.62×39mm弾仕様のグローザ1、下が9×39mm弾仕様のOC-14。

シルエット的に7.62×39mmの方が私は好きです。
7.62×39mm弾
ちなみに亜音速弾の9×39mm弾はこちら、
9×39mm弾
けっこういろいろある。(参考:Wikiのページ

交換可能で他のバリエーションもあるバレルとグレネードランチャーはともかく、外観上の大きな違いはマガジンなので、7.62スキーとしては同じGHKのAKM用マガジンを使いたい。

Hephaestus製のHTs-14(GHK)にはAK-74風の樹脂マガジンが付属します。

(Click to LargeSizes)


AKMのスチールマガジンとの比較
AKMマガジンとの比較
右がAKM:27×72mm、左がHTs-14:26×71mm、※各最大幅
ウチの個体ではAKMが1ミリほど太いので、形状の曲がりが大きいのもあってちょっと挿入がきつく、
取り外し時にボルトストップがひっかかりやすい。


★実物木製グリップに変えてみる。

(Click to LargeSizes)

純正を取り外したところ、

(Click to LargeSizes)

グリップ比較、右:GHK純正、中:実物樹脂グリップ、左:実物木製グリップ。
GHKのグリップスクリューは頭が大きいので、実物グリップにはそのままでは使えないんですが、
実物も木製グリップの方は長さも太さもマチマチなので、短い物に当たればそのまま使えます。

<<使えましたw>>

★バーティカル・フォアグリップ購入

(Click to LargeSizes)

OTs-14のタクティカル装備といえば、これとグレネードランチャーです。

(Click to LargeSizes)

マズルというかハイダーを延長してグリップを付けたものなので、内部はなんにもないただの筒。

ちなみに、初めて構えると必ず保持側のサポートハンドのやり場に困るOTs-14ですが、
コレをつけない場合は、ハンドガードを上から押さえるんだそうです。(ロシアの掲示板より)
だからクリンコフの物がそのまま残ってるんですね~。

(「これだから西側はw」っていわれそう。)

本体への装着はまずトリガーガード前のレバーを引いてコレをクルッと回して外し、
(以下、Click to LargeSizes)






差し込んで90度回すと装着完了。かんたんです。

★そんなこんなでこんな感じになりました。

(Click to LargeSizes)


箱出しノーマルはこんな感じでした。
(Click to LargeSizes)


マガジンの湾曲が違うのでAKMマガジンの方は使いにくいんですが、

このシルエットとスチールプレスの魅力には抗えませんw





同じカテゴリー(Hephaestus HTs-14"Groza")の記事画像
HTs-14
ロシアのブルパップOTs-14
HTs-14
HTs-14
同じカテゴリー(Hephaestus HTs-14"Groza")の記事
 HTs-14"Groza"【分解・鬼HOP改良】 (2014-02-05 04:51)
 ロシアのブルパップOTs-14"Groza" (2014-02-01 17:12)
 HTs-14"Groza"レビュー【01】 (2014-01-31 09:29)
 HTs-14"Groza"レビュー【予告】 (2014-01-26 08:46)

Posted by KKDD  at 11:07 │Comments(2)Hephaestus HTs-14"Groza"

COMMENT
9×39mm弾用マガジンが見つからないので、7.62×39mmバージョンにするのが自分をごまかせてイイですw
発売予定のマガジンケースも74用マガジンに合わせた長さなんでちょっと…
どこかに「じつは5.45×39mmバージョンも試作してたんだよ~ん♪」的な記事や画像があると心安らかになるんですがw
Posted by Jumo at 2014年02月07日 18:58
Jumoさん 

コメ放置すません><;
取説のかみんぐすーんな予告見ると9×39mm弾用マガジンも用意されてるみたいですが、30発タイプなんですよね~。
Posted by KKDDKKDD at 2014年02月19日 16:21
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。