CATEGORY:脱線話

2012年03月23日

日本はラッキーだっただけ。

     




■日本はラッキーだっただけ。

「銃・病原菌・鉄」って本がある。

ヨーロッパが他の地域に比べて栄えた理由は何か。

この分厚い本の答えを要約して言えばこうだ。

それはヨーロッパ人が他の人種に比べて優れていたからじゃない。

キリスト教的労働観が他の宗教に比べて優れていたからじゃない。

単純に地理的要因。ユーラシア大陸が横に長いとか。そんだけ。


これにならって言えばこうだ。

日本が戦後、他の地域に比べて栄えた理由は何か。

それは日本人が他の人種に比べて優れていたからじゃない。

日本人の労働観が他の人種に比べて優れていたからじゃない。

単純にラッキーだった。そんだけ。


第二次大戦後の日本の周りの状況を見てみればわかる。

中国は毛沢東の大躍進、文化大革命で超大混乱。

韓国は軍事政権やらクーデターで大混乱。

ベトナムは対フランス戦争、対アメリカ戦争で大混乱。

インドは社会主義政策やら暗殺やら戦争で大混乱。

東南アジアも独裁政治で大混乱。

じゃあ日本は?

アメリカに安定要因をアウトソーシングしてた。

とりあえずアメリカに政治やら軍事やら難しいことはまかせておいた。

で、利益分配自民党政権+安保の超安定システムのもとで

他の国が不安定な中で経済に邁進すれば日本だけ圧倒的成長できた。

終身雇用、公共事業、専業主婦。超安定。超ラッキー。確変状態。


でもラッキーは逆にアンラッキーだったりする。

73年のブレトン・ウッズ体制の崩壊で官僚・福祉システムが通用しなくなってきたのに

日本はなまじ上手く行ってたからこの超安定システムに乗っかり続けた。

その間に他のアジア諸国が自由化をガンガンしだす。

中国は鄧小平が1978年に改革開放。1989年の天安門事件を経て南巡講話が1992年。

韓国は1987年に民主化。1997年のアジア通貨危機を経て新自由主義政策へ。

ベトナムは1976年に南北統一。1986年にドイモイで改革開放。

インドが1991年に経済自由化。

要は日本にとっての確変が終了。


で、21世紀の日本。

超安定システムが崩れてるのは20年の不況を経てようやく分かりはじめて

小泉新自由主義にいったり政権交代してみたり基地移転してみたりしようとした。

だけど次のビジョンが何なのか分からずに、さまよいまくってる。

というかまだ超安定システムがどっかにあるんじゃないかという幻想すらまだある。

ねーよ。

つーわけで、各自生き延びられるものは生き延びよ。


http://anond.hatelabo.jp/20101113203656






同じカテゴリー(脱線話)の記事画像
木更津航空祭の痛コブラ(木更津茜)
俳優の大滝秀治さん死去
さんじさんからもろた!!!
日本を本気で怒らせるには
美胸マッサージ
【ひたすら】60メートルレンジ!【羨ましい】
同じカテゴリー(脱線話)の記事
 木更津航空祭の痛コブラ(木更津茜) (2012-10-17 21:14)
 俳優の大滝秀治さん死去 (2012-10-05 21:07)
 さんじさんからもろた!!! (2012-08-02 02:36)
 Evikeさんちの新店舗が凄すぎる (2012-07-06 08:00)
 日本を本気で怒らせるには (2012-05-01 00:59)
 美胸マッサージ (2012-04-30 16:06)

Posted by KKDD  at 21:50 │Comments(2)脱線話

COMMENT
最近話題の平和作りを主な仕事にしてますが、選ばれた方々の謎の理想主義?を見てると、20年後に国があるか不安ですね・・・

スペック見てると世界有数の大国のはずなんだけどなぁ・・・
Posted by いぬっころ at 2012年03月24日 00:06
いぬっころさん

最近、面白い統計がありました。WSJが投資専門家と政治家にそれぞれ20年ほど、
「10年後に上がる株は?」
「10年後のこの国はどうなっているか?」
~と聞き続けているのですが・・・、

その正解率は<3%>だったそうです。
さりとて素人では現在的な判断を誤る心配があるし、素人の予測は賭けの域を出ません。

素人では今日の判断を誤るし、専門家では明日の判断を誤る。

ってのは困ったジレンマですね、
Posted by 虚空弾道虚空弾道 at 2012年03月24日 18:23
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。