CATEGORY:前文&生態

2007年04月05日

ようこそ!虚空弾道的架空幻想世界へ!





トイガンって<実銃のレプリカ>なのですが、
そう言ってしまうと、がっかりする人もいるでしょうか?

個人的には、
「そこが面白い!」と思うのです(^ ^;)ゞ

様々な規制やら、構造的機構的制約に縛られながらも、実銃に比べて、ときに<数百分の一>でしかない<わずかなパワー>で驚くような動作と精度で飛距離を出し、その殆どが樹脂製でありながら、様々な工夫でときに本物を上回る「美観」を垣間見せてくれます♪

「所詮おもちゃ」と云われればその通りですが、実銃を追いかけつつも、銃器としての魅力をまた違ったベクトルで見出そうと日々進化しているようで・・・・・・

・・・・・・いやぁ「オモチャ」でいいんです。

「面白い!」(≧ ≦)

・・・妄想ですw

個人的な印象というか、まあ自分でも良く解ってないんです(笑)

前述とはちょっと「矛盾」してしまいますが、この趣味において「本物に忠実」であることは全てではないにしろ重要なことだし、再現することは興味深い作業です。

・・・なのですが、なにやら時どき疲れてしまいます。

そんなときは大抵「こーだったら、あーだったら」と好き勝手に考えるんですけど、
「自分の好みの銃の姿は?」って考えると良く解りません(笑)

「じゃあ、探ってみよう!」

と思って、なにやら「妖しげ」なカスタムを始めて今日に至ります(^ ^;)ゞ

とりあえず、資料的価値とか無し!<あくまで自分に忠実に>ってことで(笑)






同じカテゴリー(前文&生態)の記事画像
「a first LoveLetter」番外編
武器ジェネレーター
私生活バトン
同じカテゴリー(前文&生態)の記事
 「a first LoveLetter」番外編 (2009-06-05 14:12)
 武器ジェネレーター (2008-07-28 00:36)
 私生活バトン (2008-07-16 23:42)

Posted by KKDD  at 11:21 │Comments(0)前文&生態

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。