CATEGORY:パーツ・アイテム・素材

2011年06月26日

これでもレプ?【BSA type RifleScope】




たまにはがんばってミリネタ!
(がんばるとかミリブロ的にヤバ過ぎる)

「買って良かった」と素直に言える物のひとつが、最近だとこれかな?
【BSA】のレプリカらしいんだけど、「これホントにレプリカなの?」って感想。



ここ数年、EUやUSの下請けに甘んじてきた大陸系企業が下請け時代に培った技術力で独立路線を歩む流れになってきたらしいから、レプのクオリティが向上するのも、その“親離れ”過程の一歩なのかも。

かつての工業国アメリカは、「自社生産」というリスクをグローバル化で海外移転した結果、低コスト・低リスク・利便性を得て利益を生み出したが、
「オール・メイドインUSA」
という“本当に競争力のあるもの”は殆ど無くなってしまった。
なんとなったときに内需を支える製品を作れないのだから、
その気になれば「ブロック経済を施行できる能力」を失うのは存外怖いことだと思う。



・・・あ、いけん。脱線し過ぎた。



とりあえず、画像一挙羅列!

 

 



箱とか取説とか「レプ」と謳っているわりに「ガチBSA」です。クオリティありますw

表面のシボ加工されたスコープは初めてなんで新鮮~
きれいに処理されてて強度もありそう。
写真撮るときに埃や指紋とか目立たないのはカメラマン的に助かるw

各部ダイヤルの操作感も適度にクリックと渋さ(重さ?きつさ?)があって良いと思う。

光学系フェチじゃないんで自信がないけど、明るいですね、光りませんがレティクルもクッキリしてます。

8-32倍とかトイガンには勿体無いオーバースペックです。

でも、どんな高性能照準器を載せたって、「ゼロイン」してなきゃ明後日の方向に弾が飛びます。
(経験済み・・・だったりして、恥ずかしすぎる)

コストパフォーマンスは宜しかろうと思う。

個人的にはダイアルの滑り止めチェッカーがお気に入りw



【BSAタイプ 8-32x44 ライフルスコープ】
仕様:8-32倍、口径44mm、レティクル:ミルドット(MIL DOT)タイプ
購入価格:8000円くらいだったと思う。



KJ WORKSのホークアイに搭載してみた。

でけえ!だがそこがいい!








同じカテゴリー(パーツ・アイテム・素材)の記事画像
女給とホルスター【後編】
女給とホルスター【前編】
HPK製 SAA用木製(花梨+α)グリップ
神と美女と白樺と桃花心木
聖猟美高等女学院と桃花心木
“たばこすい”なGunマニアへの“じっぽ”
同じカテゴリー(パーツ・アイテム・素材)の記事
 女給とホルスター【後編】 (2009-09-16 00:35)
 女給とホルスター【前編】 (2009-09-14 00:00)
 HPK製 SAA用木製(花梨+α)グリップ (2009-04-22 00:52)
 神と美女と白樺と桃花心木 (2009-03-02 00:51)
 聖猟美高等女学院と桃花心木 (2009-02-26 21:55)
 “たばこすい”なGunマニアへの“じっぽ” (2009-02-19 00:07)

Posted by KKDD  at 00:41 │Comments(0)パーツ・アイテム・素材

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。