CATEGORY:M1911 SEECAMP

2008年01月09日

ダブルアクションなガバ “WA M1911 SEECAMP”


(こたに大将のところで、見かけたので古い画像引っ張り出して来ました~)

「WA/COLT GOLD CUP National Match 6in CUSTOM」
最近出た「SCW ゴールドカップ ナショナルマッチ」と紛らわしいのですが、DA機構を組み込んだフレームを使用するM1911のシーキャンプカスタムをWAがモデルアップしたものです。
WAが出していたのは80年代後半~95年?(どーも記憶が曖昧・・・)

全長:245㎜、重量:960g、装弾数15発、固定スライド・NonHop

←オリジナル状態じゃなくてすいません(;^ω^A
随分前に塗装したり、磨いたりしてるので・・・、
外観の色は参考になりませんです。<(_ _)>









このスライドが動いたら楽しかろうと思うんですが
当時全盛のフィクスド・ガスガンなので動きません。

その分スライド内に、これでもか!ってぐらいの金属の塊が仕込んでありますw
イマドキのトイガンよりフロントヘビーでしょうか?
重量自体は最近のものとそう変わらないのですが、体感的にズシっと来るハズ。

重いことは良い事だ!(≧∇≦)/

ノンHOPながら、バレルがキッチリ固定されているので近距離での集弾性はなかなかです。

★その他のラインナップ
当時、私は学校に熊や鹿の出るような田舎に住んでいたので、巷の様子は解りませんが、
人気商品だったみたいですね~

←GUNs DIGEST '95より、

93年の時点でも5機種ほど掲載されているので、最初のモデルが出たのは80年代でしょうか?

このバリエーションの中でも、
モデルによっては、5in、6inに分かれていて、フレームシルバーのツートンモデルや、スーパーメタルブルーなんて物もあったみたいです。

←左中段のイーグルグリップは、メタル製で、コレだけでもかなりの重さと存在感!
(ちょっと前に出たメッキガバにやはりメッキ仕様で復活してました。)

シーキャンプは、その他のメーカーでは、ポイントのエアコキとか、
最近だと海外メーカーのアリイで出てたのが記憶にあります。


★マニアックな機種選定?
固定スライドガスガンの場合、連射の為にDA機構を持たせると、多少なりとも惹き易くする為にトリガーが前に出ることになるので(ストロークが短いと重くなって撃ち辛い)
リアリティを求めた結果、「ならば!」との機種選択だったのかもしれません。


(S&Wみたい? トリガー周りの形状とサイドプレートがイカツイですね~)

★“DAのガバ”
というのは、マニア心を擽るものなのかは解りませんけど、(^ ^;)ゞ
こうして改めて見ると、ちょっとカッコ良いと思いますヘ(^∇^ヘ)

実銃の方の当時の雰囲気は判然としないものの、わりとマニアックな品みたいですねw
ハンドメイドなカスタムメーカーだったSeecampから、Omega Defensive Industries社が権利を取ってODI Vikingというモデルの量産に入るもののすぐにポシャってしまい、残った部品をEssex Arms社が引き取って2~300程を販売したようです。
(現在のSeecampは、なかなかイカスポケットモデルを作ってますね~)

実銃・トイガン共に一時の盛り上がりを見せたものの、本流に乗れず時代の波の向こうに消えてしまった感のあるモデルでしょうか?

トイガンの方は、当時そこそこ売れたようで今でもたまに見かけます。
フィクスド・ノンHOPということを除けば、なかなかの秀作だと思うので、
お一ついかがですか?


それでは~(⌒0⌒)/~~~

Posted by KKDD  at 16:31 │Comments(12)M1911 SEECAMP

COMMENT
リアル中坊の頃のあこがれの一品ですねぇ~
某店の中古で見かけるんですが、みんなこんなに綺麗ではないんです
。・゚・(ノД`)
欲しいっちゃ欲しいンで、今度見かけたら買っておこうかなぁ~

そしてタンスの肥やしに…
(ノToT)ノ┫:・'.::・┻┻:・'.::・
Posted by 鴨葱 at 2008年01月09日 19:10
>鴨葱さん
自分は小キズ・ガス漏れぐらいなら買っちゃう人ですけど、
セレーションやチェッカーが潰れてるとちょっと悩みますね~

タンスの肥やしでもいいんですって!
古くて売れないトイガンとかは、廃棄されちゃったりしますからね~
"(ノ_・、)"~~

ちなみに、自分は一番ハデなヤツを狙ってますw
Posted by 虚空弾道 at 2008年01月09日 22:42
ご挨拶が遅れ申し訳ありません。
明けましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いします。

今年も小ネタ楽しみにしてます♪(笑)
Posted by 酔犬 at 2008年01月10日 08:22
>酔犬さん
おめでとうございます!
ちなみに、新年のご挨拶の方は、2日に頂いてますよ~
ご安心下さいませ~

こちらこそ、大ネタ小ネタ問わずお待ちしております(⌒∇⌒)ノ
Posted by 虚空弾道 at 2008年01月10日 20:08
虚空弾道さま、こんばんは。

ちょっと懐かしいモデルの登場ですね。私はガンダイの中段左のものを所有しています(たぶん・・・)。久しぶりに発掘してみたくなりました。
DAガバって「邪道」なのかもしれませんが、私は好きなデザインでした。マグナで再販してくれたら、きっと買ってしまうとおもいます。
コルト本家のダブルイーグルも好きなのですが、こちらはいまさらガスブロではどこもモデルアップしてくれませんよね・・・。
Posted by Virna at 2008年01月11日 01:21
>Virnaさん
「信頼性抜群のガバにDAの機能持たせたら良いもん出来るんじゃない?」
~っていう、「DAのガバ」って考えは良いと思うんですが・・・、
トリガーメカをグリップパネルで押えているデザインも、92Fはトリガーバーを露出させていてもトライアルに合格しましたしね、
ポルシェが4WDになったときもマニアから「エェ~?」って言われましたけど、2WD⇒4WDってのは正常進化だと思うんです。
Wイーグルもコルト社衰退にとどめを刺しちゃった感がありますが・・・、
外観的にガバから離れすぎちゃったからですかね~
(ガスブロ化は期待するなら、マルイってことになるんでしょうか?)
Posted by 虚空弾道 at 2008年01月11日 22:31
虚空弾道様

遅まきながら 恭賀新年。

貴サイトには
今後とも目の保養の為
ちょくちょく伺います。

今年もよろしくお願い致します。
Posted by おーた at 2008年01月15日 21:54
先ほどまで見ていた夢がこのDAガバに追いかけられる夢w
そう、その昔サバゲでこれを持った兄に追いかけ回されましたw
よく飛びました(当時はw)
よく当ります(当時はw)
私のMGC・M93R(ガスボンベ挿入仕様ノン改w)は、ちっとも飛ばず、ちっとも当たりませんでしたw
今現在、2丁所有です。
おっしゃるようにスライドは動きませんが、かのMGCフィクスドシリーズに肉薄する出来映えです。
なにしろ重いw
かなり重いw
そうでしたか詰め込んであったのですねえ塊
どうりでw
トイガン史に残る名品のひとつではないかと思っております。

本画像の一品は、非常に美しい仕上がりですねえ。
ノーマルは・・・さほど、ですねw

久しぶりに弄ってみたくなりました。
そうゆう気にさせる記事は、素晴らしいです。
Posted by だいじそ at 2008年01月16日 02:38
虚空さんこんばんは~

6インチもあったんですね、この銃。知りませんでした・・・。
こんなにきれいだと、違う銃みたいですね。

P.S.
新年会の件、メール致しました♪
Posted by 子連れ狼 at 2008年01月16日 18:26
>おーたさん
こちらこそ、遅くなりましたが本年も宜しくお願い申し上げます。(;^ω^A

前からちょっと、最近すっかり、
煩悩ブログになってますが・・・(^▽^笑)
これも一興とお笑い頂ければ幸いですw

どうぞお気軽にお立ち寄りください~
Posted by 虚空弾道 at 2008年01月18日 01:00
>だいじそさん
お返事遅くなりました~すいません。「(^^; )

名品でしたよね~当時は。
アレですね、いっそのこと一種のヒストリカルゲームということで、
90年代以前の銃でサバゲしたら面白いでしょうか?

だいじそ先生のブログの方は、
「見ていると欲しくなる」「見過ごしていた魅力を発見する」
そういう魔力があると思いますね~ナイスです!
Posted by 虚空弾道 at 2008年01月18日 01:45
>子連れ狼さん
6インチもスタビ付きもあったんですよ~~
この頃って、ちょっとキッチェな商品展開があって面白いですね~

PS:ご連絡ありがとうございます!
Posted by 虚空弾道 at 2008年01月18日 01:49
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。