CATEGORY:S&W M586 6in HW

2007年12月02日

S&W M586 357マグナム 6インチ HW

おやおや、(^◇^ ;) 師走ですね、

今年も残すところ一月を切ってしまいました~~( ̄Д ̄;) ガーン

人としての熟成はともかく、コレでまた一つ歳を重ねるのですな(ー_ーゞイヤハヤ

さてさて、「昨年の今頃は何をしていたのか・・・

そう思って探してみたらこんな画像が出て来ましたよw

※モデルガンですよ~。


S&W M586 .357MAGNUM 6in  
※実銃詳細はWiki参照

確かこのM586は、<MGC、コクサイ、マルシン>と3社に渡って作られたんでしたっけ?
ズズイと延長されたバレル下のロッドハウジングが好きです。
(なんかですね、パイソンよりはコッチの方かな?)
MGCさんのモデルは持ったこと無いんですが、現行はマルシンさんのが最優秀?
コクサイさんのは刻印がオリジナル(初期は違うの?)でカートが短かったりしましたが、
スタイルは遜色ないと思います。(あんまり細かいトコは自信無いんです)(;^ω^A

さて、画像からメーカー名を当てられますか?(自分にはこーゆーの無理ですw)


(正解は・・・5931)

なんだか、最近すっかりご無沙汰気味のリアルカスタム路線です。

畏れ多くも恥を承知で言えば、キャロムショットのカスタムにも見えます。

それもその筈、ほとんどレシピ一緒ですもんw

● HW地をエッジが垂れない程度にコレでもかと磨き上げ、アシ付けと脱脂。
● フレーム・シリンダーの塗装はキャロム/メタルブルーコート、
● 各金属パーツ・トリガー・ハンマー等は研磨と整形後にケースハードン調のブルーイング。
● リアサイトのみマッドブラックですね、
● グリップは塗装で木目調仕上げ。

 ★グリップの様子。
  元は明るい茶のABSでした。

この頃、ホームセンターの端材コーナーで木目の入り組んだ派手な木材を見かけてしまって、
「気になるあの子」(〃∇〃) ポっ☆
・・・でしたが、考える事は人様も一緒のようで、次の日には無くなっていて木の種類も解らないし、悔しいので記憶を頼りに描いてみたのを覚えてますw

●レシピ
純正のプラグリを#40番のペーパーで木肌を作り、ブラックで木目を描き、フラットブラウンで木目を馴染ませながら一時塗装。乾燥後に再度クリアオレンジを厚塗り、ニス仕上げモドキを狙ってみましたw


★正解画像(^▽^笑)

 コクサイ S&W M586 357マグナム 6in

・・・箱がね、夢も希望もケチもつけ様が無いくらい素っ気無いんです。
コレだけ何も無いと逆に期待と妄想が膨らむかもですねw
それはそれでモデルガンとしては正しいのかもしれません。

モデルガン頑張れヾ(^^ゞ))..( シ^^)ツ


Posted by KKDD  at 12:59 │Comments(13)S&W M586 6in HW

COMMENT
こんにちは
コクサイの鉄粉入りHWは、ブルーイングしてもここまで綺麗に仕上がりませんもんね。
実物の586は制作時期が80年代なので、丁度こんな色の写真を当時のコンマガで見ていて、「綺麗だなー」と思っていました。
いつもながら、丁寧できれいな仕上がりで感服します。
Posted by denden at 2007年12月02日 12:57
>dendenさん!いらっしゃいませ(≧∇≦)ъ
あ、やっぱそうですよね、コレも最初ちょっと染めてみたハズですが、
気に入らなくて塗装に変えた記憶があります。

キレイに染まったとしても、求めるものとは違ったりするし、
染めの道は険しいっす~~~(o_ _)o ~~~ †
Posted by 虚空弾道 at 2007年12月02日 13:21
こんばんは
M586。渋い!綺麗!・・・欲しい!(>。<)
いつもながら虚空弾道さんは起用ですね。カスタムやら塗装やら・・・本当に綺麗でカッコよい物を作りなさる。感服仕りましたm(_ _)m
Posted by のぶちゃん at 2007年12月02日 19:52
こんばんわです
かっこい~、ブルー仕上げのリボルバーでしかも586!!
ケースハードン仕上げのトリガー&ハンマーなんかはKOWにとっての
絶対領域ダッタリシマス、ストライクゾーンデスヨコレハ(*´∀`*)

>・・・箱がね、夢も希望もケチもつけ様が無いくらい素っ気無いんです。
個人的には素っ気無いデザインが本物ぽっくって好きだったりします。
モデルガンメーカー的な演出ということで・・・
Posted by KOW at 2007年12月02日 20:21
M-586 大好きだー!\(^o^)/
モデルガンではマルシンのが良くできていますが、作動はコクサイの方が勝ってますよね。
それでこの仕上げだったら欲しいなぁ~

いい目の保養になりました。
Posted by nao at 2007年12月02日 21:30
こ!これがアノ!(爆
ええ〜ビックリぃ
もっとビックリはグリップです
すっげええー
キャロムの木グリかと思い込んでしまいました

この艶姿でコクサイのアクション・・・たまらんw

とゆうかモデルガンの虚空カスタムって珍しいですねえ
これからもハブんちょなモデルガンをどうぞよろしく!
虚空弾道さんトコで紹介されればモデルガンが盛り上がるかも!
(人任せモデルガンマニアw)
Posted by だいじそ at 2007年12月02日 22:12
ああー美しい!塗装初心者にそのグリップ塗装の極意を是非~。
Posted by So-Sui at 2007年12月02日 22:19
虚空弾道さま、こんばんは。

M586よいですよね! 私もパイソンよりこちらのほうが。しかし、美しい・・・。
って、本体もさることながら、グリップは塗装ですかっ?! こんなことって、できるんですね。一度、実物を見させていただきたいものです。ふ~。
Posted by Virna at 2007年12月03日 01:02
>のぶちゃんさん
(@^ ^@)ゞありがとうございます。
ショップカスタムに高嶺の花と涎を垂らしつつ、見よう見まねで作っていたら、最近すっかり妄想中心になりましたw

>KOWさん
おお、よっ“リアル路線の達人”♪\(^ω^\)いらっしゃいませ!
KOWさんの琴線に触れたようで何よりです((((ノ^◇^)ノヨッシャ!

基本的に素っ気無い箱は歓迎なんですけど、ときどき名前だけでは姿形を思い出せなくなるので側面に「絵」ぐらいは欲しいかな~
~~と思うヘタレです(;^ω^A

>naoさん
同じく、・・・おホン
\(^-^\) M686/586だいすきじゃ~~(/^-^)/
ビバ!フルラグ!!
スムーズな作動って結構大事な要素ですよね。
Posted by 虚空弾道 at 2007年12月03日 18:25
>だいじそさん
そうですね~ウチのコレクションもモデルガンの方が少数派になりました。
最近のガスリボってばカート式でもそこそこの性能ですしね、
何より集合住宅暮らしは発火に気を使うので、ダミカモデルばっか触ってるかも・・・(o_ _)o ~~~ †

タニオアクションはイマサラですが、銃口閉塞でも良いのでモデルガンのガスブローバックとか出ませんかね?
ガスカートとかw

じゃあ、調子に載らせてもらって次回もモデルガンにしますねw(^ ^;)ゞ

>So-Suiさん
木目調グリップはですね、

①木肌を作る→粗いペーパーとか罫書き針などで彫る
(その後下地を好きな木の色にする)
②木目を書く→細筆や硬筆で黒い筋を引く、
(テキトーな方がそれっぽいかも)
③木質を出す→ニスとかオイル仕上げっぽくする為に、クリア系で滲ませながら平筆で塗る。
(レッドとかオレンジ混ぜると面白いですよ。)

筆塗りなので難しくは無いんですが、好みの木目になるかは自分次第なのでやり出すとハマルかもしれませんよw
何しろ、“確実に世界でたった一つの木目”になりますから(^▽^笑)
Posted by 虚空弾道 at 2007年12月03日 19:00
>Virnaさん、いらっしゃいませ!
パイソン嫌いじゃないんですけど、なぜかイマイチ・・・?
パイソンって結構モデルUPされましたけど結構好き嫌い分かれますね、
( ̄~ ̄;)??フシギジャ

ご参考になるかわかりませんが、(^ ^;)ゞ
そのうち<なんちゃって木グリの作り方>でもUPしますね、けっこう色々なタイプ作れると思いますよ。
Posted by 虚空弾道 at 2007年12月03日 19:15
虚空弾道さん、

おおぉ~!スバラシイ仕上げです。
美しいブルー&ケースハードン調仕上げ&木目調仕上げ
グリップだなんて、なんて贅沢な・・・。
美しい仕上げをなさる、虚空弾道さんらしい作品ですね!
こういうの見ると、モデルガンも欲しくなっちゃいます。

週末の詳細、メール致しました~
Posted by 子連れ狼 at 2007年12月04日 00:46
>子連れ狼さん
どうも~~(⌒∇⌒)ノ
良かったらモデルガンにも食指を伸ばして下さいな!

週末の件、確かに了承致しました ラジャ!( ̄- ̄)ゞ
Posted by 虚空弾道 at 2007年12月04日 17:52
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。