CATEGORY:Magpul FPG

2010年07月11日

KSCの組込完成品FPGとか


「最近エロくない」との声により、Magpulさんのアレのアレから借りてきました。ヽ(´~`;)いいかこれで?





★そんでもってKSCからのアレ


ざわ...ざわ...ざわ...

実銃は販売許認可で揉めてて暗雲がもくもく先行き見えず絶望的?(公的機関採用は無理だったか)
トイガンの方が先に出ちゃったという銃器史上でも稀どころか初なんじゃないかと思われる珍事中のFPG,
(ここらへん、あまり自信は無いので詳しい人お願いしますヾ(´▽`;)ゝ)

KSCから、どうもホントにG18C組込済みのFPGが出るらしい。

ロングバレルと<マグネシウムの何か>※を搭載して!

ココでは「マグネシウム製軽量ボルト」
  ココココでは「スライドはマグネシウム製の予定。」


“マグネシウムスライド”か~~~



以下、個人的メモ。

★比重(4℃の水を1とする)

マグネシウム 1.74(合金で1.8±0.02)
ABS     1.04~1.07
アルミ    2.7
鉄      7.8

マグネシウムはアルミの2/3程度、ABSの約1.7倍




…う~ん、やっぱここら辺が作動のキモかな?


M4の方は、試射会の動画を見る限り、元気良さそうな感じですね♪










同じカテゴリー(Magpul FPG)の記事画像
マグプルFPGのロックラッチ破損⇒修理
Magpul FPG 強化アルミラッチ
折れるのは心だけじゃないんだぜ
Magpul FPGのブローバック不良とか
とっとりあえずMagpul FPG
同じカテゴリー(Magpul FPG)の記事
 マグプルFPGのロックラッチ破損⇒修理 (2012-07-10 02:14)
 Magpul FPG 強化アルミラッチ (2010-07-03 22:35)
 折れるのは心だけじゃないんだぜ (2010-06-25 01:05)
 Magpul FPGのブローバック不良とか (2010-04-09 00:15)
 とっとりあえずMagpul FPG (2010-04-04 04:31)

Posted by KKDD  at 02:05 │Comments(10)Magpul FPG

COMMENT
M4は プリントのコルト刻印のが欲しいかと言われるとビミョウですが
動画を見る限りでは 作動はなかなか良さそうですね☆

えろ成分 もっと補給させてくださいw
Posted by じょでぃーじょでぃー at 2010年07月11日 06:50
じょでぃーさん。そっちからの補給も期待してますよヽ(´~`;)

あのとおりの性能が量産品でも発揮されるなら、お買い得なモデルだと思うんですが・・・

“またM4”そこが微妙なんですよね~
Posted by 虚空弾道虚空弾道 at 2010年07月11日 18:22
くっ…悔しくなんか、ないんだからぁっっ!!(:д;)

同志よ、泣きそうです。むしろ既に哭いてます。
背中が煤けそうです。

ブリーチだけかと思ったら…スライド全部ですか…
バレルもFPGフレームに合わせたフルサイズ……いいなぁ(T T)

ココだけ一般に販売してくれないかなぁ
これは竹竿の先に訴状を挟んでKSC本社に参ずるしか…✙、(TдT )
Posted by ライラっくす at 2010年07月11日 18:52
ライラっくす同志!(ToT)>゛

スライドっぽいですよ。軽いのは満足感に欠けるかもしれませんが
「キンキン」いわせた連射には期待できるかもしれません。

試射会では「プラ」だったそうなので、希望的観測ですが・・・(汗)

>ココだけ一般に販売してくれないかなぁ
難しいですね~カトラスのバレルだって売らなかったし・・・

KSCには行ってみたいので、行ったらダダこねて床を転げまわってみようと思いますw
Posted by 虚空弾道虚空弾道 at 2010年07月12日 14:25
初めまして。
“FPG ラッチ破損”で検索掛けた所、こちらがヒットしまして
お邪魔させて頂きました。

私は正直FPGって最初興味なかったんです。
が、KSCがコンプリートで発売する!と知った時、
予約が始まったネット通販の店舗で何故か“ポチッ”と...(苦笑)

で、どうにも純正のラッチは対策品でも相変わらず樹脂製
らしいので、絶対壊れるだろ!と思い、例のアルミラッチを
購入しようにもどこも品切れ...

困った時の海外サイト頼みで、検索掛けたらありましたよ。
“SHOOTERS DESIGN製 ステンレス削り出しラッチ”が。
で、速攻海外から取り寄せました。
お値段は13ドルでした。
送料が14ドル以上で、商品より高かったです...
一応、そのサイトの商品リンク貼っておきます。

http://www.airsoftglobal.com/product_info.php?products_id=12386

また、同じSD製(面倒なんで略しました)のロングバレルセットも
発売されておりますよ。
こちらは国内でも入手可能です。

http://www.hzbros.jp/product_info.php/products_id/22353

こちらがそうなんですけど、正直高いな~と。
こちらはノーマルのバレルで組んだ人用ですかね。
このバレルを組めば、KSC純正に近づくのではないかと。

まだ肝心のFPG本体が届いてないので、何とももどかしい感じです。
物を見てないので確定では無いですけど、マグネシウムスライドでは
なく、G26Cに付いているマグネシウムブリーチが付いてるんだと
思いますよ。

KSCのHPに、
『この製品は米国マグプル社とのコラボ商品となっており、
製品版ではマグネシウム・ブリーチ&金属製アウターバレルの標準装備も決定いたしました!』
と記載されてますので。

以上、私の持っている情報を上げてみました。

物が届いたら、またご連絡させて頂きたいと思ってます。
ではでは。
Posted by とも at 2010年08月21日 03:57
ともさん、ようこそ!

>予約が始まったネット通販の店舗で何故か“ポチッ”と...(苦笑)
ええ、私もときどきありますw
予備知識無しに偶然見つけちゃったタイミングとかそんなときにww

>送料が14ドル以上で、商品より高かったです...
海外購入はそこがネックですよね~
私はなるべく<まとめて>買おうとして悩んでるうちに忘れちゃったりとかw

ロングバレルもびみょーに気になってます。

>G26Cに付いているマグネシウムブリーチが付いてるんだと
ああ、やっぱりそうなんですね、スライドとか太っ腹過ぎる気がしてました。
ウチもG26のマグブリに換えて調子良くなったんで、正しかったことが証明されて嬉しいような・・・ちょっと複雑です(汗)
Posted by 虚空弾道虚空弾道 at 2010年09月02日 00:47
こんばんわ~。

昨夜、ようやっとKSC FPGが我が家に到着致しました。
で、まずご報告です。
“スライド、ブリーチがマグネシウム製”でした!
まさか、スライドまでとは...
少々驚きました。
で、アウターバレルも予告通り金属製(多分アルミ製?)でした。
ライラっくすさんが求めた形でのリリースのようです。
キットとG18C購入して組んだ人が可愛そうな仕様です(苦笑)

で、うきうきしながら空撃ちを~って所で大問題が!!!
セミオートモードなのに“勝手にフルオート”になりやがります!!
う~ん、ちゃんと検品したんかいな?って感じで、速攻原因
を探りました。
どうも、トリガーバーがスライド閉鎖時にスライドに噛み込んで
勝手にフルオートになっている模様。

色々試行錯誤しつつ今まで掛かって調整しましたが、どうも
完全な動作をしやがりません。
真夜中なんで、試射するわけにも行かず...

いや、まさかこんなに苦労する代物だとは思いませんでした...
もう5時間くらい弄ってますが、出口が見えません(TT)

明日も調整です。
トリガーバーはMUGPUL製なんで、KSCに修理依頼しても
直してくれるか分かりませんしねえ...

悩ましいです。
他にコンプリートを買った方は正常に作動するのか知りたい物です。
キットで組んだ方でもセミでもフルになっちゃう方っていたんで
しょうかね?
その辺も気になります。

そんな感じなんで、快調に作動するのかも分からずじまいでした...


また、ご報告しますね。
Posted by とも at 2010年09月07日 02:26
こんにちわ、同志!
この場をお借りしまして…はじめまして、ともさん!

やっぱり多かれ少なかれ、みなさんお悩みの様子…
ワタシはフルりっぱなしはありませんでしたが、見たところトリガーバー上面に
クリアランスが全くなかったので、念のためとリューター使ってガリゴリ削りました。
明らかにスライドがフレームから浮いていたし…(-д-;

むしろセレクターが振動で勝手に動く(分解位置まで)のが悩みのタネで。
初ゲームに持って行って、接敵して撃とうとしたら動かなくてアセアセしたり、
グロックのフレームに戻してアキンボやろうとしたら自己分解したり…(^_^;
でもだんだん試行錯誤が楽しくなってきますね。
すべてのFPGオーナーに幸あれかし。
Posted by ライラっくす at 2010年09月07日 12:33
>ライラっくすさん

初めまして、こちらこそ宜しくお願い致します。

その後、トリガーバーの曲げ調整をやったんですが、結論として
もうダメだ!!って感じで諦めました(苦笑)

状態としては、トリガーを引き切った状態でトリガーバーの
ディスコネ部分の突起がブリーチに干渉し、スライド閉鎖時に
ディスコネされない状態になり結果フルオートって感じでした。

スライドを外してトリガーを引き切った状態で、トリガーバーを
押し下げると物凄い抵抗でした。
これじゃあディスコネクトが正常に機能しない訳だと理解。

もう対処としては曲げ加工は限界で、トリガーバーのディスコネの
突起を削っていくしかない状態なので、パーツ販売の無いMUGPUL
のトリガーバーを削るのは私には恐くて手が出せませんでした。

そんな訳で、私の修理は諦め、KSCさんと小売店さん双方に
不具合を連絡しました。
もう弄くってるので小売店での不良対応は無理だと思い、KSC
さんに調整して頂く方向で双方に連絡しました。
KSCさんからはすぐに連絡はなかったのですが、小売店さんの方から
はすぐに連絡があり、『新品不良交換対応するから着払いで送って
下さい』と返事があり、驚きと共に感謝って感じでした。
まあ、そもそもは小売店でしっかり検品してくれてれば起こら
なかった事態なんですけどね(苦笑)

そんな感じで、今は代替品が届くのを待つばかりです。
今度はちゃんと動くの送って欲しいなあ<不良を思うと結構恐いです
一応、『今度はしっかり作動チェックして下さいね』とは連絡
しましたけどね。
どうなることやら...

そうそう、先のレポでスライドアッセンブリーがフルメタル
って書いたと思うのですが、カバーを外してスライドをガチャガチャ
すると『ジャッキン!』って凄い良い音しますよ。
アウターは重いんですが、ブリーチとスライドは双方マグネシウム製
で軽いので、通常のG18Cのブリーチ付きのスライドと大差ない重さ
です。
ガス圧さえ安定していれば、良く動きそうな気配です。

代替品が到着しましたら、またレポします。
Posted by とも at 2010年09月07日 18:12
こんばんわ~。

本日、小売店さんから代替品が到着しました。
で、今回の物はトリガーバーのスライドへの負荷もKSCのG18C並みの
状態で、フル、セミ全く問題なく動きました♪

また、全快届いた個体より作動性も上でした。
トリガーバーがスライドへかなりの負荷を掛けていたからでしょうね。
正常な製品だと、ここまで快調に作動するのかとビックリしており
ます。
(上半身フルメタルなのにこの作動性能は素晴らしいです)

なんにせよ、FPGは正常に機能すると“非常に楽しい”という事は
理解できました。

外れ個体を引き当てなければ、KSCのコンプリートは買いだと思い
ます。


ではでは。
Posted by とも at 2010年09月09日 17:33
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。